電気休み
-計画停電-3月28日


カモミール

明日から「計画停電」を実施します、 えっ、困るう…

考えてしまう…いまの私達の暮らし、これでいいのかな?
社会も経済も電力で成り立っている…バッテリーが切れたら大混乱…
便利さも、豊かさも、もう少しスローでも良いのにな…

と、言いながら…
関西に住むわたしは、いつもと変わりなく電気に頼った暮らしをしております…

-電気休み-
ずーと昔、計画停電がありました
昭和20年代でしょうか私の子供のころ、
電力が足りなかったのでしょうね、昼間一日停電の日が時々ありました。 
小さな工場の多い田舎町では停電の日は「電気休み」といってのんびりと休日です。
昼間停電になっても暮らしには何も困ることはなかったのです、電化製品といったら、ラジオ、アイロン、扇風機があったかな?
昼間に灯りは点けなかったし、お店の冷蔵庫は氷ですから八百屋さん、肉屋さん、魚屋さんも普段と変わりなく開いていました。
2011/03/27(Sun)    くらし | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
 



ホームに戻る  次のページ