家の神様
-三寶荒神さん-12月28日

家の唯一の神様は台所の荒神さん
母が清荒神さんで買ってくれたお社を食器棚の上に置いていますが、
おまつりするのはお正月だけといういい加減です…


三宝さん
古くなった社を今年もきれいに洗いました
お社の中にお札が三つ ご利益はとっくに時効です…


昔はどこの家でも神棚がありました、台所には三宝さんを祭っていました。
台所は火を使うし、刃物を使います、
火災や事故が起きないように守っていただく安全祈願の神様でしょうか、
京都の愛宕神社に行くと今も「火迺要慎」(ひのようじん)のお札があります、
山歩きで訪れた折、懐かしくてこのお札を買って帰りましたが、
レトロで、貼るところがない…仕舞い込んだままでした…。

今年もあと三日となりました 
来る年も良い年でありますように、地球を、世界を、日本をお守りください。

2012/12/28(Fri)    くらし | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
 



ホームに戻る  次のページ